まねきねこが育てた小麦100%のパンをご存知ですか?

愛知県豊田市のパン屋「まねきねこ」です。
今日は、当店自慢のこだわりパンをご紹介します。


まねきねこはパン屋ですが、農事業部があります。

そこでは毎年6月にお店で使う小麦の収穫を行っています。
7月上旬には新麦を使ったパンが店頭に並び始めます。

まねきねこのパンに使われている天然酵母は、この小麦からできています。
ですので、自家製、手作りのパンが当店の自慢です。

しかし、収量もそこまで多くないので、全てのパンが自家製小麦オンリーでは作れません。
天然酵母は自家製のものを使いながら、小麦粉は他所から仕入れ、ブレンドしています。



そんな中、自家製小麦100%のパンもあります。
店頭で並んでいる沢山のパンの中でたった3種類だけですが、まねきねこの自家製小麦だけで作られたこだわりのパンです。
(クッキーは自家製小麦100%の"われわれクッキー"という商品があります)

そのパン達は毎週木曜日のみ焼き上げられ、店頭に並びます。

毎週木曜のみの限定パンのご紹介


左から順に

  • まねきねこバタール
  • 竜神あんぱん
  • 竜神カンパーニュ

というパンです。

木曜の午前中に陣中店の釜で焼き上げて、竜神店に配達して両店舗で購入いただけます。

→自家製小麦のパン紹介ページもご覧ください

この小麦を一年掛けて育てている、まねきねこの大将はこう言います。


大将が語る自家製小麦100%のパン

よくテレビや雑誌で小麦の味がするって表現使われるけど、ボクとしては小麦の味なんてそもそも無いと思ってるんだよね。小麦の味だと思っているのは、香りだったり、加えている塩やバター、添加物だったり。そういった複雑な味の重なりを小麦の味だと認識してるんだと思う。

だからうちの自家製小麦オンリーのパンも、小麦の味がするよ!とは言えない。
けれど香りだとか、歯ざわり、あとに残る風味は他のパンより断然良いと思ってます。

だからこそ、このパンを気に入って買ってくださるお客様がいるし、店としても自信をもって店頭に並べています。
もう少し小麦が穫れれば、全部のパンを自家製小麦だけで作りたいけど、まだまだ先の話だね。

とにかく、今年もいい小麦が出来ました!
来年もいい小麦を作ろうと思いますので、まずは今年の新麦のパン、味わってみてください!



お近くのパン屋「まねきねこ」のお店へお越しください

シェアする